スポンサーサイト

  • 2016.12.15 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    こんぴらさんに行こう!奥社編。

    • 2011.12.11 Sunday
    • 17:48

     息を切らし

    御本宮から、うっそうと生い茂る木々に参道を歩き続けて

     約30分 




    下界がかなり遠くに感じるようになりました。

    ところどころには、古池やけもの道が見られ、

    山あいの参道ならではの風情でした・・・・

    そして、ついについに






    1368段の階段を登りきり、

    奥社に到着いたしましたぁぁ

     感無量 

    じっくりじっくり、

    を合わせた二人でした。



    讃岐平野をじっくり眺められる、この景色。

    されること間違いなし

    写真左半分の、中央に見える、

    綺麗な三角の山は

     讃岐冨士 でございます

    讃岐冨士の全貌を、こんなに綺麗に見ることができるのは

    ココこんぴらさんの奥社だけかも・・・・

    そして、ここ奥社の左側には、

    まるで、削り取られたような岸壁があり

    ここ見てここ見て



    と指さした先には・・・






    こんなに荒々しい表情

    天狗面がかかげられています。

    これは、苦行に明け暮れた修験者達の天狗信仰によるもので、

    かつて象頭山が修者験者達の勤行の地であったことを

    ひそかに今に伝えています

    香川に暮らしてる人でも

    こんぴらさんの奥社まで来たことがある人って

    実は少ないかもしれませんね

    遠くから、琴平にお越しくださった皆様には、

    ぜひ、この景色をみていただきたいです


    そして二人は、のんびり景色を堪能し

    お腹をすかせて、階段を下るのであった・・・・・・


    そしてやっぱり讃岐ということで





    おいしいうどん

    旅を締めくくりました。

     おしまい 





    スポンサーサイト

    • 2016.12.15 Thursday
    • 17:48
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM